おまとめローン比較調査隊【※一本化できた件数NO1サイト!】

Just another WordPress site

おまとめローンの活用について

おまとめローンとは、複数ある借入内容を一つの金融機関からの借入にまとめて、返済していくサービスのことです。このサービスの利点は、債務の管理がしやすくなることにあります。複数の金融機関から種類の異なる債務を持っていると、その返済期日もまちまちですし、利息などの返済条件もいろいろありますので、管理が難しくなります。その点、このおまとめローンを利用すると、一括で一つの金融機関が債務を取りまとめてくれるので、債務管理がその一金融機関とだけ行なえばよいこととなり、気分的にも事務処理的にも楽になります。借金があるというだけで気分が悪いのに、複数あって管理が大変となるとそれだけで嫌になりがちですが、そういった心理的な面でもこのおまとめローンを利用するメリットがあります。
デメリットとしては、借金をまとめることで借入期限が長期間になる傾向にあるため、総額で見て利息相当金額が膨れてしまうという側面もありますが、メリットが大きいサービスで徐々に普及してきています。

おまとめローンの始まりについて

複数の金融機関からローンを借り入れた場合、それぞれ金融機関の返済日、引き落とし口座が違ったりして、返済の手間や支払いの負担を解決するために、おまとめローンを利用する方法があります。
もともと、おまとめローンは、バブル崩壊後の大手金融機関の債務超過による破綻などの影響で、銀行が不良債権処理を加速させました。それによって融資基準が厳しくローンを組めなくなった人々が闇金融に手をだし多重債務者が急増に増えたことへの解消のためにいくつかの金融機関がおまとめローンを扱いだしたのが始まりといわれています。
そのおまとめローンも現在さまざまな金融機関が取り扱っています。どのおまとめローンを選ぶべきかを考える上では、現在の金利を確認し、現在よりも低金利で、金利も合わせた返済総額がより減るところを選ぶことをおすすめします。ただ、金利が安くなればなるほど融資の審査基準が厳しくはなってしまいますので、現在の借り入れ状況を理解した上でバランスのとれた金融機関かを選ぶようにしましょう。

おまとめローン利用の大原則

消費者金融やカードローン等の借り入れが増えてきて、
返済日がまちまちであることや、振込先も違うことからかかる手間と手数料にわずらわされるように
なってきたら、おまとめローンの検討を始めるべきです。
正社員でなくとも一定の収入があり、月々の返済に対応できると判断されれば、融資が受けられます。
おまとめローンには様々な種類があり、各社それぞれ特色のある商品を出しています。
利息はもちろん、まとめた後の返済方法についても自身の利用がしやすい金融業者のおまとめローンを
見つけられるように、とにかく色々な業者のおまとめローンを調べてみることが大切です。
融資を受ける金額にもよりますが、50万円を超えるものについてはたいていが、
収入証明になる書類が必要になってきますので、準備をしておくとスムーズに契約が進みます。
収入証明とは源泉徴収票や所得証明です。
おまとめローンは利息も安く、一日も早い完済の手助けになることは間違いありませんので、
タイミングを間違えないように切り替えをしたいものです。

おまとめローンの特徴とメリット

おまとめローンとは、使途が複数の借入先を一本化するためのものに限られているローンのことです。融資目的の性質上、高額の融資で金利も通常の貸金業者の利率に比べて抑えられているのが特徴です。借金していることに変わりないと思われるかもしれませんが、この金利が抑えられているのがポイントで、複数の業者から多額の借入をしているときには利息が下がることで総支払額が安くなる可能性があります。また、おまとめローンは総量規制の対象外ですので、年収で借入可能額が制限されるという縛りがありません。自由な借入や返済ができなくなる代わりに、償還表などで元本の減り具合が確認できますので、自分自身の借金との付き合い方における心構えを変えるきっかけになります。また、返済も一箇所ですみますので、手間や振込手数料が節約でき、返済忘れウォすることが少なくなりますし、負担が軽減されます。おまとめローンは、銀行や一部消費者金融が行っています。

おまとめローンの審査に落ちたらどうする?

おまとめローンは、複数の借入を一本化して、
金利を一箇所だけにまとめることで、
返済額を軽減するものです。
この便利なおまとめローンですが、
普通の借入と同じように、審査があります。
借入額が大きいだけに、普通の借入より厳しいかもしれません。
そして、審査に落ちるということも珍しくはありません。
おまとめしたら何とか借金が返済できると思っていた人にとっては、
この審査に落ちたら、もうどうしていいかわからなくなるでしょうね。
しかし、おまとめができなかったら、もう打つ手がないというわけでもありません。
次に考えることは、債務整理です。
守るべき家や土地などの財産がある場合は、
任意整理を選択すると、家や土地を手放さずに債務を軽減することができます。
これは法的手続きになりますので、弁護士に依頼すると良いでしょう。
債権者と話し合って、ほぼ元金だけを返していくことになります。
利息分を踏み倒す形になってしまいますので、ブラックリストには載ります。
しかし、全てを失うということは避けられます。
おまとめができなくても、こういう方法があるということを覚えておきましょう。

おまとめローンの有効利用

「おまとめローン」とは、その名の通りローンをひとつにまとめることです。
借り入れ金額や利息、違う金融機関からの複数のローンを一本化することのできる便利なローン形態です。
メリットとしては、金利が下がるので、総額の返済額が減少します。返済期日などの管理が簡単になります。自己破産しなくて済むのでブラックリストに載るなどの履歴に傷がつきません。
そして、返済期間を延ばせることによって、月々の負担額が減りますが、これは言い方を変えれば、返済期間が延びることによって総支払額が増えることになる、というデメリットにもなります。

おまとめローンはたいていどこの金融機関でも取り扱っています。
では、どこで契約するのがよいのか、といえば、ポイントは「金利」です。
金融機関ごとにそれぞれ特色があり、金利の高低の差もあります。基本的に審査基準が厳しい金融機関ほど金利が低い傾向にあります。

いくつかの金融機関の情報を集めて、自分にあったプランを見つけましょう。

きちんと返そうおまとめローンで

おまとめローンをご存知ですか。
おまとめローンとは、銀行が行っているサービスの一つで、多重債務者に対して複数の金融機関のローンを一つにまとめ、ローンの合計返済額を減らすというものです。
メリットは、先に述べたように多数のローンを一本化して、ひとつにまとめることで、金利の高い複数のローンなどを金利の低いローンとまとめることで月々の返済や管理が本来より楽になることです。例えば、管理の一つとして別々だった支払日が一日になるため払い忘れがなくなるといった面があります。
では、早速おまとめローンを利用しようと思う方には、まずいくつかの条件があります。もともと一本化できない債務をかかえていたというケースもありますが、実はそれよりも大きな条件があります。多くの金融機関が「担保不要」や「保証人不要」と謳っており、「場合によっては担保や保証人が必要」とありますが、ほとんどの方が後者のケースにあたり、保証人を見つけられずに認可されないそうです。
このように、おまとめローンは大変便利なサービスです。しかし、その前に自分がそのサービスを受けられるかどうか確認をするだけでなく、きちんと返済する気持ちを持つ事が重要です。

おまとめローンでお得な借換えが出来ます

複数社からの多重債務でお困りの方は、それらを一本化できるおまとめローンへ借り換えを行う事をお勧めいたします。複数社からの多重債務を抱えていると、毎月々の返済金額も大きな金額となります。おまとめローンに借り換えを行って返済期間を延ばすことによって、毎月々の返済金額の負担を減らすことが出来ます。また、複数社への返済に掛かる手間を省くことも出来ますし、振込手数料の軽減も出来ます。さらに、おまとめローンに借り換えを行うことによって、利息の軽減も出来ます。おまとめローンのサービスを提供している企業は、銀行、信販会社、消費者金融と、多くの企業からサービスが提供されております。自企業のサービスを売り込むために、多くの企業が利息の利率を低い利率でサービスの提供を行っております。ご自身が現在支払っている利息と比べてみて、低い利率の利息に借り換えを行うことによって、利息の負担を減らすことが出来、返済総額を減らすことが出来るようになっております。

おまとめローンを利用して返済総額を減らそう

皆様の中には複数の会社から借り入れを行っている人もいるのではないでしょうか。そのような場合、借り入れしている会社の数だけ返済日があり、返済日に追われるような感覚に陥ることはありませんか。また、会社ごとに金利も違い、借り入れ金額も違うため、総額でいくら借金があるのかわかりにくくなってしまう場合があります。
そのような場合は、おまとめローンを利用してみてはいかがでしょうか。おまとめローンとは、複数業者からのローンを一つにまとめるためのローンです。おまとめローンを扱っている業者も銀行系、消費者金融系と様々あります。おまとめローンを利用するメリットとしては、借金をすべてまとめてしまうので、返済総額がわかりやすくなり、返済日も月に1回程度になります。また、今まで借りていた業者よりも低い金利で借り換えができれば、それだけで返済金額を減らすことができます。
複数の会社からローンをしている方は一度おまとめローンへの借り換えを検討してみてください。

消費者金融全般について

昨今、消費者金融の業界というものも、貸金業法の改正で大きな変化をむかえたのではないかと考えられます。こうしたローンにも、銀行系のローンであったり、信販系のローンなども存在し、コンビニATMの普及や提携なども相まって、非常に利用が便利になってきている部分があるようです。

 さらにオンライン上のサイトからの申し込みや、ネットバンキングを利用した返済や借り入れなども可能になってきているので、非常に手軽でプライバシーも確保しながら、こうしたローンの利用ができるようになってきているようです。

 貸金業法の改正で金利が抑えられてきているということもあり、ご利用なさっている方々には、より利用しやすい環境が整ってきているのではないのでしょうか。

 こうした消費者金融各社の経営状況というものも、業界再編などによって変わってきている部分があるようですが、世の中全体の流れも見ながら、計画的にご利用されることが大切なのではないかと考えられます。

アコムWEB即日融資ガイド